Quatre*Quarts

日々4分の4であること

【おでかけ】江戸東京たてもの園

こんにちは。Q-Qです。

 

せっかくのお盆休み、お出かけしようかなぁと思い立ち、自転車で行けるところ(それが片道2時間かかろうともw)でどっかないかなーとネットサーフィン。


そういえば昔行ったことあったっけなー?と小金井の江戸東京たてもの園に行ってきました。

片道電動チャリで2時間弱^^;
薄曇り&自転車で風を感じるためさほどつらくはないものの、麦茶を適度に飲みつつ行ってきました。

 

江戸東京たてもの園は都立小金井公園内にあります。
小金井公園について最初に見つけた駐輪場にとめたところ、そこは公園の一番北の端で、たてもの園まで徒歩25分!!(自転車でも10分弱)
Googleマップを信じて即移動、たてもの園前の右側の駐輪スペース?に駐輪しました。

f:id:quartre-quarts:20180815133917j:image

入園料は

一般:400円
大学生:320円
中・高生:200円
都内在学・在住の中学生、小学生・未就学児童:無料

*毎月第3土曜日とそれに続く日曜日は都内在住で18歳未満の子を同伴する保護者は半額

園内は左右に長く、見て回るだけで軽く1万歩くらい。
勾配はほとんどなし。
車いす用スロープが設置されていたり、エレベーターが設置されている建物もありました。


自転車だし、たくさん歩くかもしれないからスニーカーで行ったのですが、建物内見学の時は靴を脱いで上がるため、脱ぎ履きしやすい靴がよかったのかも。
最後のほうは靴を脱ぐのが面倒で入り口から中を覗いておわりにしちゃいました^^;
f:id:quartre-quarts:20180815133936j:image

木がたくさん、それこそ武蔵野の森!というくらい生えているので炎天下を延々歩く、ということにはなりません。
でもこの殺人的な暑さ、日除けは必須。
ビジターセンターで日傘の貸し出しもありましたので、持参していなかったら1本借りるのもいいと思います。

*屋外への出入り口前傘立てに男性用、女性用と用意されていました。

 

江戸時代の農家や昭和初期の建物などどれもこれも天井が高くて、風が通り抜けて心地よかった~。
(でも冬は冷え込みますね。。天井が高すぎですもん。)

茅葺の農家昭和初期の商店、2.26事件の現場となった高橋是清邸まで多種多様なお家があって、大変興味深かったです。

f:id:quartre-quarts:20180815134039j:image

 

特に三井さんちは門からして立派、大勢を招くことが多かったんだろうなあという広い台所やお手洗いなど農家や商家と違う、大金持ちの生活の一端を覗けて面白いですよ。
使用されていた食器類なども展示されていたらもっと面白いのにねー。(きっとすごいものがたくさんあったに違いない)

一番興味深かったのは、ご当主が製作したという仏間の天井にかかっている龍の織物。
すごく立派で手が込んでいて、しかも薄くて(織物の名前が説明版にありましたが控えてくるのを忘れてしまいました;;;)
お仏壇に上がっている青磁も襖絵もご当主が製作されたもの、とあって、

 

ここまでの大金持ちになると好きなことをする時間をたっぷりとれる

 

という現実を目の当たりに。。。

そりゃ事務仕事なんてご当主がすることではなくお家の存続が第一でしょうけど、そっかー、ここまで手の込んだ作業に没頭できる時間が取れるんだ…という感じです。
(事務員だったら仕事帰りに飲みに行くくらいがせいぜいですよ…)

改めて、

不労所得、超重要

ですよ、ほんと。

 

三井家宗家レベルは持っているものが全く違うので到底無理ですけど^^;;;;;
そういう意識でいることが大切だよね、と考えながら帰宅しました。

 

たてもの園のある小金井公園はひろーい芝生広場やサイクリングコース、BBQエリアもあって1日過ごせます。

BBQ用材料も販売されているので手ぶらでも可能

www.tokyo-park.or.jp

あとはポケストップとジムがあちこちにあって、めっちゃはかどりましたw

駐車場も広かったし朝早めにくれば気候のいい時期は家族で楽しく1日過ごせそうです。

ノート

こんにちは。Q-Qです。

 

世の中にはいろんなノート術の本があります。

 これとか。

情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]

情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]

 

 これとか。

あなたを天才にするスマートノート・電子版プラス

あなたを天才にするスマートノート・電子版プラス

 

マインドマップ系とかふせん利用とかも読んで試した結果、B5の大学ノートにメモしまくるスタイルに落ち着いています。 

 

「あなたを天才にするスマートノート」では1日見開き2ページ使用を推奨していますが、なんとなく1日1ページ、書きたいことがたくさんあるときは見開きって感じでフレキシブルにやってます。

 

午前中の早い時間にバーチカルスタンプをまず押して、なんとなく作業時間をメモ。
休みの日など、だらだらネットやTwitterを見てしまってあっという間に1時間、なんてことが多々ありましたが、行動をメモることで日中はそれが減りました。
(後から見返して、「もっと作業できたじゃん…」って後悔するのが嫌なもんで)

 

 私が使っているバーチカルスタンプはOSANPO Shoppingさんのものなのですが、同じものはもう廃盤みたいです。。

ただもっとシンプルなものがでているので、こちらで十分かも。

日別スケジュールスタンプ:24時間タイプ

日別スケジュールスタンプ:24時間タイプ

 

 

 他にもたくさんあるので、あれこれ買いたくなっちゃう;

Amazonでも買えますが、本家サイトはこちら。

osanpo-shopping.com

 

最初は黒ボールペンを使って、修正は二重線で消して、とやっていたのですが、最近はフリクションの3色ペンを使っています。

 

赤は絶対やること、青はやろうと思うこと、黒はその他メモ、なんて感じで使い分け。
黒一色より後で見たときにぱっと見やすくなりましたが、黒一色でもなれれば大丈夫かも。

近所への買い物時以外は常に持ち歩いています。
自作のノートカバーを付けているので、立ちながらでもメモできるし(ってあんまりしないけど)

 

 

ちなみにまたMinneに作品アップしてます。

ノートカバー B5(生成り×白ドイリー柄) | ハンドメイドマーケット minne

内側の糊付けが甘かったところがあって波打ってしまったため、ちょっとお安めで出品中。

今使っているカバーがそろそろ1年だし、10月までに売れなかったら自家消費予定^^;

 

 

ブログネタを思いついたとき、「あれやらなきゃ!」「あれについて調べてみよう」等々思い浮かんだことを即メモすると、その後忘れてもノートを見れば思い出すので便利です。

ずっと覚えておかなきゃ!とか思っていると他のことが散漫になりますしね。
ぱっとメモってさっと忘れる、って結構効率いいと思います。

 

現職は日中も仕事が途切れることがなくてなかなかメモれないので、ここ最近ノートの消費が少ないのが残念。。

その分アイデアや自分の中にたまっている何かを吐き出せていないってことですから。

フルタイムで仕事をするなら平日夜とかにノートを書く時間を作らないとだめですねぇ。。

 

友人関係

こんにちは。Q-Qです。

 

10年来の友人から「お金を貸してほしい」とお願いされました。

 

これで4回目、です。

 

結論から言うと、今回は断りました。
はっきりとじゃなく、遠回しに、ですが、あきらめてくれたようでちょっとほっとしてます。。。

 

最初は

「突発事情の支出のため、ちょっと足りなくて…申し訳ないですが」

ということで、1万円くらいでした。

これは本当に突発事情で、友人の行動も理解できるしとお貸しし、返済してもらいました。

 

2度目、3度目は正直「ん?」という理由だったのですが、過去の件を踏まえて3万ずつぐらいお貸ししました。

2度目は5,000円ずつ4回に分けて返済いただきましたが、2度目の途中で追加で貸した3度目は2万円が未返済。
ただ、これはもう戻ってこなくてもいいから友人の人生をやり直すきっかけに使ってほしいと思い、「返せる時が来たら返して」と伝えてありました。

 

そして今回。

 

去年の住民税が払えておらず、その分の給与差し押さえが入ってしまった、と連絡が。

 

これ、数万貸したところでどうにもならないじゃないですか。。

家賃が払えないってことは10万以上は足りないってことですよね。。。。

 

貸すことはできます。
ただ貸したところで右から左にお金が流れてしまう状況で、友人を助けることにはならないのではないか。
金額も右肩上がり、今回で最後と言ってはいるものの絶対次があるだろうと容易に推測ができ。

「生活費が足りないから友人に借りる」という、この金銭感覚のままではどんどんだめになるのでは。

等々考え、さすがにこれは、と思い断りました。

 

一緒に住んでいる彼氏のこと、仕事のこと、住まいのこと等々、すべてが手詰まった感じがするのですが、友人本人が行動しないのでどうにもならないです。
仕事をころころ代え収入が安定しない彼氏を支えるのは良いのですが、他人に借金してまですることか?と。

 

Wワークするなり自己研鑽に励んで時給の高い仕事につけるようにするなり、なにか努力しているならまだしも。。

 

しばらくは音信普通になるでしょう。
これで縁が切れるなら致し方なし、と思っています。

 

お金貸して、じゃなくて、どうしたら乗り切れるか、という相談ならなぁ。。。
自分で考えてやるだけのことはやったのだとは思いたいけれど。。。

 

そんなことがあって先週はちょっとブルーでした。

でも私の判断は間違っていないと確信を持っています。

かくいう私も、仮想通貨が大暴落しているのであちゃーと思っているんですけどね^^;
数年寝かすつもりだったのですがここまで落ちるかー、そっかー、凄いなぁと他人事状態(じゃないとストレスMAXでどうにかなっちゃうw)

ブログやMinneでの作品販売などあれこれやってみて、副収入・不労収入をいかにして増やせるかが、今後の人生においてかなり重要じゃないかなーと思っています。

私がやっている事務仕事なんてこの先どうなるかわかりませんしね。
→このことは別記事で愚痴ります^^;